このページの本文へ移動
トップ支部・方部長挨拶> コロナ禍の中で [小名浜方部]

コロナ禍の中で [小名浜方部]

方部長    新妻    彰子(高校19回)

小名浜方部は昭和六十年に発足以来、三年に一度の総会を行っており、令和元年九月二十九日に第十二回小桜会総会を「パレスいわや」にて、五十八名の出席者で開催致しました。

ファイナンシャルプランナーの飯田教郎氏が「人生百年時代を一緒に考えよう」と題して講演をして下さり、懇親会では公家千彰さんとサリナさんによるフラメンコを楽しみました。第十三回総会は、令和四年に予定しておりますが、コロナ禍で、準備のための役員会すらできず、はがゆい思いでございます。コロナが収まり、一日も早く皆様と元気な姿でお会いできるよう心から願っております。

掲載日 令和4年1月18日 更新日 令和4年2月5日

最近チェックしたページ

このページを見た人はこんなページも見ています